函館市ごみ回収日カレンダーをGoogleカレンダーに置き換えました!

Code for Hakodateの中西伶旺です。 先日、函館市のごみ収集日カレンダーをGoogleカレンダー向けのデータに置き換えたことをこちらの記事 ( https://codeforhakodate.org/2020/06/11/697/ ) でお知らせしましたが、私もいちメンバーとして参加していたので、記事を書いてみます。 詳しいことは、上記URLの記事をご覧いただき、ぜひ皆さんのGoogleカレンダーにごみカレンダーを追加してみてもらえればと思います! さて、ここから実際にやってみてどうだったかや、今後の展望を書いていきます。

どんなところが大変だったか

Google版エクセルのようなもの ( Googleスプレッドシート ) で作業をしていたが、エリアによってカレンダーが17種類あったため、処理するのに時間が掛かってしまったり、一つ間違えてしまった場合に、直すのが大変だったり、最初の段階でURLが上手く機能していなかったりなどで処理するのが、大変だった。

今後どんなところに応用していくか。

今後はGoogle Calendarを応用し、LINEbotでの通知がくるなどの運用をしていきつつこの経験を生かして、他の地域でも行っていきたいと思います。また、市民に使ってもらえるようなものを作っていき、IT×市民×まちづくりをしていけるように一層、努力していきたいと思っています。

メンバー募集

現在、活動しているメンバーは、ほんんどが普段は会社員や学生です。なので、中々参加人数が集まらなかったりしていて、自分達が描いているハコダテを中々、描けない状況です。ですので、ハコダテを変えたい、活動してみたい!と思った方は、ぜひ、気軽に中村までお問い合わせください!! みなさんと、活動できることを、楽しみにしています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です