青年センターフェスティバルに参加してきました(*‘ω‘ *)

だんだん秋に突入してきていますね! さて、9月10日は、 いつもイベント等でお世話になっている函館市青年センターさんの 青年センターフェスティバルに参加してきました✨ 詳細はこちら。 私たちCode for Hakodateは、 QRコードラリーとスクラッチ体験を行いました。 スクラッチとは、プログラミングワークショップで使われるなど、 最近はよく見かけるようになりました。 “Scratchは、若者たちが、クリエイティブに考え、体系的に判断し、  協調して活動することを学ぶための手助けをします。  これらは、21世紀を生きるために欠かすことのできないスキルです。(scratch引用) 詳細はこちら。 スクラッチに対する子どもたちの興味はすごい!!! すぐ覚え、どんどん自分たちで工夫しながらキャラクターを動かしていきます。 CfHでは初めてスクラッチ体験を開催しましたが、 これからのプロジェクトの1つとしてもやっていきたいなあ… なんて思ったり。 参加していただいたご家族のみなさん、 ありがとうございました! また来年も青年センターフェスティバルに参加したいです☆彡 ふるだて
カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です